秋の季語一覧

目次




秋の俳句自動作成

秋の俳句自動作成(上の句)

https://jhaiku.com/autumn1/

秋の俳句自動作成(中の句)

https://jhaiku.com/autumn2/

秋の俳句自動作成(下の句)

https://jhaiku.com/autumn3/

時候


初秋

八月

文月

長月

霜月

立秋

残暑

秋めく

新涼

処暑

八月尽

二百十日

仲秋

九月

葉月

八朔

白露

秋分

秋彼岸

秋の社日

龍淵に潜む

水始めて涸る

晩秋

十月

長月

律の調べ

寒露

雀蛤となる

秋の日

秋の朝

秋の昼

秋の暮

秋の宵

秋の夜

夜長

秋麗

秋澄む

秋気

爽やか

冷やか

身に入む

秋寒

そぞろ寒

やや寒

うそ寒

肌寒

朝寒

夜寒

かりがね寒し

霜降

豺獣を祭る

冷まじ

秋寂ぶ

秋深し

暮の秋

行く秋

秋惜む

冬隣

九月尽

天高し

天文

秋色秋晴

菊日和

秋旱

秋の声

秋の空

天高し

秋の雲

鰯雲

鯖雲


待宵

名月

十六夜(いざよい)

後の月

星月夜

秋の星

天の川

流星

碇星

秋の初風

秋風

初嵐

秋の嵐

野分

颱風

秋曇

秋湿り

秋雨

秋時雨

富士の初雪

秋の初雪

秋の雷

稲妻

秋の虹



露寒

露霜

秋の初霜

秋の夕焼

釣瓶落し

龍田姫

地理

秋の山

山粧う

秋の野

枯野の色

野山の色

野山の錦

秋の園

花園

花畑〔「秋の草花が咲いた畑」のこと〕

花野

秋の狩場

秋の田

刈田

穭田(ひつじた)

落し水

秋の水

水澄む

秋の川

秋出水

秋の湖

秋の海

秋の潮

初潮(はつしお)

高潮

盆波

秋の浜

不知火

人事

秋の服

秋袷

菊の襲

紅葉の襲

秋の燈

燈火親しむ

秋の宿

秋の蚊帳

秋扇

秋団扇

秋簾

菊枕

燈籠

行水名残

障子洗う

障子貼る

障子襖を入れる

葭戸蔵う

簟名残

火恋し

秋の炉

風炉の名残

冬仕度

松手入れ

秋耕

八月大名

添水

案山子

鳴子

鳥威し

田守

鹿火屋

鹿垣

稲刈


豊年

凶作

新藁

藁塚

夜なべ

俵編


相撲

月見

べい独楽

菊花展

菊人形

虫売

虫籠

秋の野遊

茸狩り

紅葉狩

芋煮会

秋意

秋思

秋興

休暇明け

運動会

夜学

行事

旧暦7月

6日:硯洗い

7日:七夕

13日〜15日(16日):盆・踊り・墓参り・茄子の馬・迎え火 ・送り火(*盆行事は陽暦、または月遅れで行うことが多い)

15日:中元(*陽暦で行われるのが普通) - 解夏

8月

15日:終戦の日 - 被昇天祭

旧暦8月

1日:八朔の祝

9月

1日:震災記念日

1日〜3日:風の盆【富山県富山市】

第3月曜日(そもそもは15日):敬老の日

19日:泣角力【栃木県鹿沼市生子神社】

秋分日(23日ごろ):秋分の日 - 秋季皇霊祭

日曜日から2週間:秋場所

旧暦9月

9日:重陽・菊の着綿 - おくんち

10月

1日〜31日:赤い羽根

第2月曜日(そもそもは10日):体育の日

17日:神嘗祭

18日:菊供養【浅草寺】

22日:時代祭【平安神宮】

11月

1日:万聖節

3日:文化の日

忌日

8月

8日:国男忌

13日:水巴忌

15日:敗戦忌

19日:義秀忌

旧暦7月

1日:支倉忌

12日:了以忌

17日:応挙忌

20日:文覚忌

26日:道灌忌

30日:宗祇忌

9月

1日:木歩忌、震災忌

3日:迢空忌

13日:乃木祭

17日:鳳作忌 - 鬼城忌

18日:露月忌

19日:糸瓜忌

24日:南洲忌

26日:秀野忌

旧暦8月

2日:鬼貫忌

8日:世阿弥忌 - 守武忌

9日:呑竜忌 - 太祇忌

10日:西鶴忌

15日:素堂忌

18日:太閤忌

20日:定家忌

23日:遊行忌

25日:道元忌 - 吉野忌

26日:許六忌

10月

3日:蛇笏忌

4日:素十忌

10日:素逝忌

13日:お会式

22日:中也忌

27日:源義忌

30日:紅葉忌

旧暦9月

6日:広重忌

7日:蓼太忌

8日:千代尼忌

10日:去来忌

12日:保己一忌

13日:白雄忌

15日:鳥羽僧正忌

24日:言水忌

29日:宣長忌

30日:夢窓忌

11月

6日:桂郎忌

旧暦10月

12日:芭蕉忌

動物

初秋

秋の蝉

カナカナ

蟋蟀(コオロギ)

鈴虫(スズムシ)

法師蝉(ツクツクボウシ)

蜩(ヒグラシ)

虫の声

仲秋

雁(カリ)

蛇穴に入る

秋の蚊

秋の蝶

芋虫

ウスバカゲロウ

クツワムシ

螻蛄鳴く

地虫鳴く

蜻蛉(トンボ)

二十三夜

松虫(マツムシ)

蓑虫(ミノムシ)

蚯蚓鳴く

晩秋

猪(イノシシ)

鹿(シカ)

稲雀

懸巣(カケス)

啄木鳥(キツツキ)

小鳥

四十雀(シジュウカラ)

鶺鴒(セキレイ)

鶴渡る

白鳥渡る

鵯(ヒヨドリ)

眼白(ホオジロ)

頬白(ホオジロ)

椋鳥(ムクドリ)

百舌(モズ)

山雀 (ヤマガラ)

渡り鳥

植物

紅葉

落葉

彼岸花

藤袴

桔梗

ダリア


女郎花


コスモス

鶏頭

金木犀


竜胆

背高泡立草



糸瓜

撫子

葛の花

朝顔

食物

初秋

暑気払い

鰯(イワシ)

秋刀魚(サンマ)

太刀魚(タチウオ)

蜂の子

小豆(アズキ)

枝豆

オクラ

貝割菜

南瓜(カボチャ)

西瓜(スイカ)

大豆(ダイズ)

玉蜀黍(トウモロコシ)

刀豆(ナタマメ)

藤豆(フジマメ)

間引菜(つまみ菜)

桃(モモ)

蜂の子飯

盆料理

甘酒

飴湯

清水

振舞水

仲秋

秋鯵

秋鰹

秋鯖

秋の魚

鰍(カジカ)(杜父魚)

からすみ

鱸(スズキ)

鯊(ハゼ)

鰡(ボラ)

太刀魚(タチウオ)

青蜜柑

秋茄子

粟(アワ)

一位の実(イチイ)(あららぎ)

無花果(イチジク)

黍(キビ)

胡桃(クルミ)

胡麻(ゴマ)

里芋(サトイモ)(衣被)

紫蘇の実

新小豆

新胡麻

新大豆

新米

芋茎(ズイキ)

唐辛子(トウガラシ)

零余子

稗(ヒエ)

葡萄(ブドウ)

山葡萄(ヤマブドウ)

新豆腐

月見団子

零余子飯

月見酒

芋煮会

夜食

晩秋

イクラ(はららご)

落鮎

落鰻

鮗(コノシロ)(小鰭)

鮭(サケ)

氷頭鱠(ヒズナマス)

郁子(ムベ)

蝗(イナゴ)

秋グミ

通草(アケビ)

柿(カキ)

カリン

銀杏(ギンナン)

栗(クリ)

石榴(ザクロ)

薩摩芋(サツマイモ)(甘藷)

新蕎麦

酢橘(スダチ)

蕎麦(ソバ)

冬瓜(トウガン)

橡の実

とんぶり

梨(ナシ)

棗(ナツメ)(棗の実)

マルメロ

八つ頭(ヤツガシラ)

山芋(ヤマイモ)(自然藷)

柚子(ユズ)

落花生(ラッカセイ)(ピーナッツ)

林檎(リンゴ)

檸檬(レモン)

茸(キノコ)

椎茸(シイタケ)

占地(シメジ)

松茸(マツタケ)

石狩鍋

菊鱠

茸汁

茸飯

きりたんぽ

栗飯

蕎麦掻(蕎麦湯)

吊し柿

とろろ汁

べったら漬(浅漬大根)

松茸飯

柚子味噌

温め酒

葛湯

猿酒

生姜湯

新酒

どぶろく(濁り酒)

紅葉酒

月見酒

秋の季語キーワード(上・下5音)

いわし雲
うり西瓜
かまきりの
きりぎりす
けさの秋
けふの月
そぞろ寒
ながき夜の
なき夜長
みみず鳴く
案山子かと
案山子かな
案山子にも
違ふ秋
稲刈りの
稲刈機
芋の秋
芋煮会
鰯雲
鰯売り
運動会
燕かな
花野かな
柿の皮
柿の木に
柿ひとつ
干柿の
菊人形
居待月
栗拾ふ
栗飯に
敬老日
月が出た
月に逢ふ
月を待つ
月見にも
月夜哉
後の月
紅葉見や
行く秋や
今年米
山の芋
残る蚊の
子等の秋
七夕の
七夕や
秋なすび
秋のくれ
秋の雲
秋の蚊の
秋の蚊を
秋の宿
秋の声
秋の昼
秋の風
秋の暮
秋の蜂
秋雨の
秋蛍
秋耕や
秋祭
秋鯖や
秋思など
秋暑き
秋暑し
秋深き
秋深し
秋天に
秋天へ
秋彼岸
秋肥ゆる
秋風が
秋風や
秋来ぬと
秋立つと
秋晴や
秋晴れを
終戦日
十三夜
渋柿の
初嵐
障子貼り
障子貼る
新蕎麦の
新酒かな
新涼の
新涼や
西瓜かな
赤い羽根
赤とんぼ
爽やかに
霜日和
村の秋
台風が
大やんま
大根蒔く
大文字を
朝顔の
朝顔や
長き夜は
長き夜や
椎茸の
天の川
天高し
冬支度
冬隣
南瓜かな
馬肥えて
馬肥ゆる
馬鈴薯に
晩秋の
瓢箪が
葡萄かな
文化の日
墓参り
暮の秋
泡立草
豊年や
盆の月
蓑虫の
名月や
木の実かな
夜の秋
夜の長し
夜寒かな
夜寒哉
夜食かな
夜長かな
厄日かな
梨の尻
梨を剥く
立秋や
流灯の
流燈と
林檎むく
林檎噛む
鈴虫の
露の玉
露を踏み

秋の季語キーワード(中・7音)

あまた秋天
うすくて西瓜
おんぶばつたは
きて秋の蚊と
すべての柿を
どんぐりころころ
とんぼに指を
まつたけ半分
やうな西瓜が
ゆがめる月や
案山子もひとつ
柿喰ふしぶしぶ
鮭のぼりきて
似たる南瓜や
秋の雲浮く
秋の宿なる
秋刀魚を妻が
秋日にのびる
十三夜月
浄めの秋の
新酒といひて
新酒わが席
深き愁思の
西瓜の種を
西瓜を海に
西瓜を皮目
村ぢゆうの柿
太刀魚海から
狸と秋を
冬支度とは
南瓜ばかりを
夫婦稲刈り
木の実を人に
夜寒の咳を
夜長夫婦と
野菜の露も
落ちさうに柿

秋の俳句の作り方

秋の有名俳句の一覧

秋の俳句自動作成

秋の俳句自動作成(上の句)

https://jhaiku.com/autumn1/

秋の俳句自動作成(中の句)

https://jhaiku.com/autumn2/

秋の俳句自動作成(下の句)

https://jhaiku.com/autumn3/



秋の季語の関連記事
    おすすめの記事