秋の季語「菊(きく)」を使った俳句一覧




秋の俳句自動作成

秋の俳句自動作成(上の句)

https://jhaiku.com/autumn1/

秋の俳句自動作成(中の句)

https://jhaiku.com/autumn2/

秋の俳句自動作成(下の句)

https://jhaiku.com/autumn3/

秋の季語「菊(きく)」の解説

菊は、原産が中国のキク科の多年草のことをいいます。日本に奈良時代に渡来し、観賞するための菊作りが、江戸時代になって盛んになりました。

秋の季語「菊(きく)子季語・関連季語・傍題・類語など

菊作り(きくづくり)/大菊(おおぎく)/中菊(ちゅうぎく)/小菊(こぎく)/厚物咲(あつものざき)/白菊(しらぎく)/黄菊(きぎく)/百菊(ひゃくぎく)/初菊(はつぎく)/菊大輪(きくたいりん)/乱菊(らんぎく)/菊の宿(きくのやど)/菊の友(きくのとも)/菊の露(きくのつゆ)/菊の主(きくのあるじ)/園の菊(そののきく)/籬の菊(まがきのきく)/菊時(きくどき)/菊畑(きくばたけ)/千代見草(ちよみぐさ)/黄金草(こがねぐさ)/齢草(よわいぐさ)/霜見草(しもみぐさ)/初見草(はつみぐさ)

秋の季語「菊(きく)を使った俳句一覧

秋の季語一覧



おすすめの記事