秋の季語「文覚忌(もんがくき)」を使った俳句一覧




秋の俳句自動作成

秋の俳句自動作成(上の句)

https://jhaiku.com/autumn1/

秋の俳句自動作成(中の句)

https://jhaiku.com/autumn2/

秋の俳句自動作成(下の句)

https://jhaiku.com/autumn3/

秋の季語「文覚忌(もんがくき)」の解説

文覚忌(もんがくき)は、真言宗の僧侶の文覚の陰暦の七月二十日の忌日のことをいいます。僧侶の文覚は、東大寺大修理、神護寺復興 を主導しました。

秋の季語「文覚忌(もんがくき)子季語・関連季語・傍題・類語など

盛遠忌(もりとおき)

秋の季語「文覚忌(もんがくき)を使った俳句一覧

秋の季語一覧



おすすめの記事