秋の季語「蜻蛉(とんぼ)」を使った俳句一覧




秋の俳句自動作成

秋の俳句自動作成(上の句)

https://jhaiku.com/autumn1/

秋の俳句自動作成(中の句)

https://jhaiku.com/autumn2/

秋の俳句自動作成(下の句)

https://jhaiku.com/autumn3/

秋の季語「蜻蛉(とんぼ)」の解説

蜻蛉(トンボ)は、トンボ目に属している鬼やんま、塩辛蜻蛉などの昆虫の総称のことをいいます。腹部は円筒状で細長く、二対の透明な翅で飛びます。

秋の季語「蜻蛉(とんぼ)子季語・関連季語・傍題・類語など

蜻蜓(やんま)/鬼やんま(おにやんま)/銀やんま(ぎんやんま)/ちゃん/渋ちゃん(しぶちゃん)/腰細やんま(こしぼそやんま)/黒やんま(くろやんま)/更紗やんま(さらさやんま)/青蜻蛉(あおとんぼ)/塩辛蜻蛉(しおからとんぼ)/塩屋蜻蛉(しおやとんぼ)/塩蜻蛉(しおとんぼ)/麦藁蜻蛉(むぎわらとんぼ)/麦蜻蛉(むぎとんぼ)/猩々蜻蛉(しょうじょうとんぼ)/虎斑蜻蛉(とらふとんぼ)/高嶺蜻蛉(たかねとんぼ)/こしあき蜻蛉(こしあきとんぼ)/胡黎(きやんま)/精霊蜻蛉(しょうろうとんぼ)/仏蜻蛉(ほとけとんぼ)/秋卒(あかえんば)/秋茜(あきあかね)/深山茜(みやまあかね)/眉立茜(まゆたてあかね)/のしめ/のしめ蜻蛉(のしめとんぼ)/八丁蜻蛉(はっちょうとんぼ)/蝶蜻蛉(ちょうとんぼ)/腹広蜻蛉(はらひろとんぼ)/昔蜻蛉(むかしとんぼ)/あきつ/えんば/えんま/とんぼう/蜻蛉釣(とんぼつり)

秋の季語「蜻蛉(とんぼ)を使った俳句一覧

秋の季語一覧



おすすめの記事