秋の季語「秋深し(あきふかし)」を使った俳句一覧




秋の俳句自動作成

秋の俳句自動作成(上の句)

https://jhaiku.com/autumn1/

秋の俳句自動作成(中の句)

https://jhaiku.com/autumn2/

秋の俳句自動作成(下の句)

https://jhaiku.com/autumn3/

秋の季語「秋深し(あきふかし)」の解説

秋深しは、季節としては十月の晩秋で、秋が深まる頃のことをいいます。秋深しは、多分に心理的な言葉であり、もの淋しさが漂う頃のことをいいます。

秋の季語「秋深し(あきふかし)子季語・関連季語・傍題・類語など

秋闌(あきたけなわ)/秋闌くる(あきたくる)/秋更くる(あきふくる)/秋深む(あきふかむ)/深秋(しんしゅう)

秋の季語「秋深し(あきふかし)を使った俳句一覧

秋の季語一覧



おすすめの記事