秋の季語「落鮎(おちあゆ)」を使った俳句一覧




秋の俳句自動作成

秋の俳句自動作成(上の句)

https://jhaiku.com/autumn1/

秋の俳句自動作成(中の句)

https://jhaiku.com/autumn2/

秋の俳句自動作成(下の句)

https://jhaiku.com/autumn3/

秋の季語「落鮎(おちあゆ)」の解説

落鮎は、産卵するために九月から十月頃に三百グラム程度にもなって下流に下る鮎のことをいいます。落鮎の腹は、鉄が錆びたような赤味を帯びた色になります。

秋の季語「落鮎(おちあゆ)子季語・関連季語・傍題・類語など

錆鮎(さびあゆ)/渋鮎(しぶあゆ)/下り鮎(くだりあゆ)/秋の鮎(あきのあゆ)

秋の季語「落鮎(おちあゆ)を使った俳句一覧

秋の季語一覧



おすすめの記事