秋の季語「山粧う(やまよそう/よそおう)」を使った俳句一覧




秋の俳句自動作成

秋の俳句自動作成(上の句)

https://jhaiku.com/autumn1/

秋の俳句自動作成(中の句)

https://jhaiku.com/autumn2/

秋の俳句自動作成(下の句)

https://jhaiku.com/autumn3/

秋の季語「山粧う(やまよそう/よそおう)」の解説

山粧う(やまよそおう)は、粧っているようであると紅葉した山の姿をたとえた言葉のことをいいます。紅葉した山は、本当に身に金繍を纏ったかのようです。

秋の季語「山粧う(やまよそう/よそおう)子季語・関連季語・傍題・類語など

山彩る(やまいろどる)/粧う山(よそおうやま)

秋の季語「山粧う(やまよそう/よそおう)を使った俳句一覧

秋の季語一覧



おすすめの記事