秋の季語「零余子(むかご)」を使った俳句一覧




秋の俳句自動作成

秋の俳句自動作成(上の句)

https://jhaiku.com/autumn1/

秋の俳句自動作成(中の句)

https://jhaiku.com/autumn2/

秋の俳句自動作成(下の句)

https://jhaiku.com/autumn3/

秋の季語「零余子(むかご)」の解説

零余子(むかご)は、葉や蔓が黄ばむ頃に葉腋にできる長薯、自然薯、つくね薯などの肉珠のことをいいます。粒は緑褐色ですが、形も大きさもいろいろです。

秋の季語「零余子(むかご)子季語・関連季語・傍題・類語など

ぬかご/球芽(むかぶ)/いもこ/零余子とり(むかごとり)

秋の季語「零余子(むかご)を使った俳句一覧

秋の季語一覧



おすすめの記事