秋の季語「案山子(かかし)」を使った俳句一覧




秋の俳句自動作成

秋の俳句自動作成(上の句)

https://jhaiku.com/autumn1/

秋の俳句自動作成(中の句)

https://jhaiku.com/autumn2/

秋の俳句自動作成(下の句)

https://jhaiku.com/autumn3/

秋の季語「案山子(かかし)」の解説

案山子(かかし)は、田に立てて鳥から稲を守るための人形のことをいいます。藁などで作る一種の鳥威で、人のかたちに似せています。

秋の季語「案山子(かかし)子季語・関連季語・傍題・類語など

そめ/おどし/おどせ/おどろかし/とぼし/とうぼし/鎌しめ(かましめ)/嗅がし(かがし)/焼しめ(やきしめ)/かかし/かがせ

秋の季語「案山子(かかし)を使った俳句一覧

秋の季語一覧



おすすめの記事