秋の季語「秋寂ぶ(あきさぶ)」を使った俳句一覧




秋の俳句自動作成

秋の俳句自動作成(上の句)

https://jhaiku.com/autumn1/

秋の俳句自動作成(中の句)

https://jhaiku.com/autumn2/

秋の俳句自動作成(下の句)

https://jhaiku.com/autumn3/

秋の季語「秋寂ぶ(あきさぶ)」の解説

秋寂ぶ(あきさぶ)は、物寂しい秋の風情のことで、去って行く秋を惜しむ思いのことをいいます。一雨ごとに風は冷たくなり、落葉を樹々は急ぎます。

秋の季語「秋寂ぶ(あきさぶ)子季語・関連季語・傍題・類語など

秋の季語「秋寂ぶ(あきさぶ)を使った俳句一覧

秋の季語一覧



おすすめの記事