秋の季語「林檎(りんご)」を使った俳句一覧




秋の俳句自動作成

秋の俳句自動作成(上の句)

https://jhaiku.com/autumn1/

秋の俳句自動作成(中の句)

https://jhaiku.com/autumn2/

秋の俳句自動作成(下の句)

https://jhaiku.com/autumn3/

秋の季語「林檎(りんご)」の解説

林檎(リンゴ)は、晩秋から冬に流通する果物のことをいいます。単に林檎というときは秋の季語になります。林檎の特徴は鮮やかな赤色です。

秋の季語「林檎(りんご)子季語・関連季語・傍題・類語など

紅玉(こうぎょく)/国光(こっこう)/印度苹果(いんどりんご)/デリシァス/イェローデリシァス/スターキング

秋の季語「林檎(りんご)を使った俳句一覧

  • 汝と剥いて恋|白眼《ニラ》み足る林檎かな / 飯田蛇笏
  • 林檎余りに美味で春の夜で / 川端茅舍
  • 鵯や紅玉紫玉食みこぼし / 川端茅舍

秋の季語一覧



おすすめの記事