新年の季語「年の餅(としのもち)」を使った俳句一覧




新年の季語「年の餅(としのもち)」の解説

年の餅は、正月の餅のことをいいます。正月はあんころ餅や雑煮の餅など、餅を食べる機会が多くあります。餅搗(もちつき)を暮のうちに終わって正月を迎えます。

新年の季語「年の餅(としのもち)子季語・関連季語・傍題・類語など

新年の季語「年の餅(としのもち)を使った俳句一覧

新年の季語一覧



おすすめの記事