新年の季語「年酒(ねんしゅ/としざけ)」を使った俳句一覧




新年の季語「年酒(ねんしゅ/としざけ)」の解説

年酒(ねんしゅ)は、年始回りの賀客に新春にすすめる酒のことをいいます。もともとは、簡素な祝い酒でしたが、酒宴をだんだんはるようになりました。

新年の季語「年酒(ねんしゅ/としざけ)子季語・関連季語・傍題・類語など

年始酒(ねんしざけ)/年酒祝う(ねんしゅいわう)

新年の季語「年酒(ねんしゅ/としざけ)を使った俳句一覧

新年の季語一覧



おすすめの記事