春の季語「雲雀(ひばり)」を使った俳句一覧




春の俳句自動作成

春の俳句自動作成(上の句)

https://jhaiku.com/spring1/

春の俳句自動作成(中の句)

https://jhaiku.com/spring2/

春の俳句自動作成(下の句)

https://jhaiku.com/spring3/

春の季語「雲雀(ひばり)」の解説

雲雀(ヒバリ)は、春に巣を麦畑などに作って、空高く舞い上がって、のどかに一日中囀っています。揚雲雀は揚がる雲雀、落雲雀は落ちる雲雀です。

春の季語「雲雀(ひばり)」の子季語・関連季語・傍題・類語など

揚雲雀(あげひばり)/落雲雀(おちひばり)/初雲雀(はつひばり)/朝雲雀(あさひばり)/夕雲雀(ゆうひばり)/舞雲雀(まいひばり)/諸雲雀(もろひばり)/友雲雀(ともひばり)/雲雀野(ひばりの)/雲雀籠(ひばりかご)/ひめひな鳥(ひめひなどり)/告天子(こくてんし)/叫天子(きょうてんし)

春の季語「雲雀(ひばり)」を使った俳句一覧

春の季語一覧



おすすめの記事