秋色女の俳句
  • 見し夢のさめての色のかきつばた
  • 簾下げて誰が妻ならん涼舟
  • 井戸端の桜あぶなし酒の酔




秋色女 プロフィール

秋色女(しゅうしきじょ、寛文9年(1669年) - 享保10年4月19日(1725年5月30日))



おすすめの記事