春の季語「如月(きさらぎ)」を使った俳句一覧




春の俳句自動作成

春の俳句自動作成(上の句)

https://jhaiku.com/spring1/

春の俳句自動作成(中の句)

https://jhaiku.com/spring2/

春の俳句自動作成(下の句)

https://jhaiku.com/spring3/

春の季語「如月(きさらぎ)」の解説

如月は、陰暦の二月のことです。如月の語源は、春に暦の上ではなっていますが、寒さがまだ残っているため、衣をさらに重ね着るということです。

春の季語「如月(きさらぎ)」の子季語・関連季語・傍題・類語など

きぬさらぎ(きぬさらぎ)/梅見月(うめみづき)/小草生月(おぐさおいづき)/初花月(はつはなづき)/梅つさ月(うめつさづき)/雪消月(ゆきげづき)

春の季語「如月(きさらぎ)」を使った俳句一覧

春の季語一覧



おすすめの記事