春の季語「蜆(しじみ)」を使った俳句一覧




春の俳句自動作成

春の俳句自動作成(上の句)

https://jhaiku.com/spring1/

春の俳句自動作成(中の句)

https://jhaiku.com/spring2/

春の俳句自動作成(下の句)

https://jhaiku.com/spring3/

春の季語「蜆(しじみ)」の解説

蜆(シジミ)は、河口や湖の砂底にいる二枚貝です。年間を通じて採れますが、最も美味しいのは四月~五月ごろです。炊き込みご飯や味噌汁などに使います。

春の季語「蜆(しじみ)」の子季語・関連季語・傍題・類語など

蜆貝(しじみがい)/真蜆(ましじみ)/大蜆(おおしじみ)/大和蜆(やまとしじみ)/瀬田蜆(せたしじみ)/蜆採(しじみとり)/蜆掻(しじみかき)/蜆堀(しじみほり)/蜆売(しじみうり)/蜆川(しじみかわ)/蜆舟(しじみぶね)

春の季語「蜆(しじみ)」を使った俳句一覧

春の季語一覧



おすすめの記事