冬の季語「師走(しわす)」を使った俳句一覧




冬の俳句自動作成

冬の俳句自動作成(上の句)

https://jhaiku.com/winter1/

冬の俳句自動作成(中の句)

https://jhaiku.com/winter2/

冬の俳句自動作成(下の句)

https://jhaiku.com/winter3/

冬の季語「師走(しわす)の解説

師走は、陽暦でも使われる陰暦の十二月のことをいいます。師走の由来は、一般的に十二月には仏事などで師(僧)が忙しく走り回ることです。

冬の季語「師走(しわす)子季語・関連季語・傍題・類語など

極月(ごくげつ)/臘月(ろうげつ)/春待月(はるまちづき)/梅初月(うめはつづき)/三冬月(みふゆづき)/親子月(おやこづき)/弟月(おととづき)/乙子月(おとごづき)

の季語「師走(しわす)」を使った俳句一覧

冬の季語一覧



おすすめの記事