冬の季語「霜月(しもつき)」を使った俳句一覧




冬の俳句自動作成

冬の俳句自動作成(上の句)

https://jhaiku.com/winter1/

冬の俳句自動作成(中の句)

https://jhaiku.com/winter2/

冬の俳句自動作成(下の句)

https://jhaiku.com/winter3/

冬の季語「霜月(しもつき)の解説

霜月は、陽暦の十二月にあたる陰暦の十一月のことをいいます。霜月は霜降月を省略したもので、厳しく霜が降りる頃になります。

冬の季語「霜月(しもつき)子季語・関連季語・傍題・類語など

霜降月(しもふりづき)/雪待月(ゆきまちづき)/雪見月(ゆきみづき)/神楽月(かぐらづき)/神帰月(しんきづき)/子の月(ねのつき)

の季語「霜月(しもつき)」を使った俳句一覧

冬の季語一覧



おすすめの記事