冬の季語「闇汁(やみじる)」を使った俳句一覧




冬の俳句自動作成

冬の俳句自動作成(上の句)

https://jhaiku.com/winter1/

冬の俳句自動作成(中の句)

https://jhaiku.com/winter2/

冬の俳句自動作成(下の句)

https://jhaiku.com/winter3/

冬の季語「闇汁(やみじる)の解説

闇汁(やみじる)は、食べ物をそれぞれの人が持ち寄って汁にして、闇の灯を消した中で食べることをいいます。座興ですが、集まる人の親しさが滲みます。

冬の季語「闇汁(やみじる)子季語・関連季語・傍題・類語など

闇夜汁(やみよじる)/闇汁会(やみじるえ)

の季語「闇汁(やみじる)」を使った俳句一覧

冬の季語一覧



おすすめの記事