夏の季語「夏の月(なつのつき)」を使った俳句一覧




夏の俳句自動作成

夏の俳句自動作成(上の句)

https://jhaiku.com/summer1/

夏の俳句自動作成(中の句)

https://jhaiku.com/summer2/

夏の俳句自動作成(下の句)

https://jhaiku.com/summer3/

夏の季語「夏の月(なつのつき)」を使った俳句一覧

  • 生き疲れてたゞ寝る犬や夏の月 / 飯田蛇笏
  • 水影のもろもろ涼し夏の月 / 加賀千代女
  • 釣竿の糸にさはるや夏の月 / 加賀千代女
  • 今頃を代馬戻る夏の月 / 河東碧梧桐
  • 浦辺来れば裏峰尖りや夏の月 / 河東碧梧桐
  • 夏の月いま上りたるばかりかな / 久保田万太郎
  • またとでぬ役者なりとよ夏の月 / 久保田万太郎
  • 友ぶねにすでに酔ひどれ夏の月 / 久保田万太郎
  • 月涼し吹かれて雲のとどまらず / 臼田亞浪
  • 月涼しわれは山の子浅間の子 / 臼田亞浪
  • 月涼し僧も四条へ小買物 / 川端茅舍

夏の季語一覧

おすすめの記事