新年の季語「結び昆布(むすびこんぶ)」を使った俳句一覧




新年の季語「結び昆布(むすびこんぶ)」の解説

結び昆布は、細く昆布を切って結んだものをいいます。結び昆布は、乾かして酒肴にしたり、雑煮や大福茶に入れたりします。

新年の季語「結び昆布(むすびこんぶ)子季語・関連季語・傍題・類語など

昆布飾る(こんぶかざる)/飾昆布(かざりこんぶ)/結び昆布祝う(むすびこんぶいわう)/結びこぶ祝う(むすびこぶいわう)

新年の季語「結び昆布(むすびこんぶ)を使った俳句一覧

新年の季語一覧



おすすめの記事