冬の季語「炭(すみ)」を使った俳句一覧




冬の俳句自動作成

冬の俳句自動作成(上の句)

https://jhaiku.com/winter1/

冬の俳句自動作成(中の句)

https://jhaiku.com/winter2/

冬の俳句自動作成(下の句)

https://jhaiku.com/winter3/

冬の季語「炭(すみ)の解説

炭は、炭焼竈で楢、栗、檪、樫などの木材を蒸焼にした木炭のことをいいます。炭は現在では茶の湯、料理などで主として使われています。

冬の季語「炭(すみ)子季語・関連季語・傍題・類語など

木炭(もくたん)/堅炭(かたずみ)/白炭(しろずみ)/備長(びんちょう)/枝炭(えだずみ)/横山炭(よこやまずみ)/花炭(はなずみ)/炭納屋(すみなや)/炭挽く(すみひく)/粉炭(こなずみ)/炭屑(すみくず)/炭の香(すみのか)/小野炭(おのずみ)/佐倉炭(さくらずみ)/炭売(すみうり)

の季語「炭(すみ)」を使った俳句一覧

冬の季語一覧



おすすめの記事