冬の季語「枯木(かれき/こぼく)」を使った俳句一覧




冬の俳句自動作成

冬の俳句自動作成(上の句)

https://jhaiku.com/winter1/

冬の俳句自動作成(中の句)

https://jhaiku.com/winter2/

冬の俳句自動作成(下の句)

https://jhaiku.com/winter3/

冬の季語「枯木(かれき/こぼく)の解説

枯木は、冬になって落葉樹が葉を全て落とした状態のことをいいます。枯木というのは、枯れたように見えるためですが、立ち枯れた木ではありません。

冬の季語「枯木(かれき/こぼく)子季語・関連季語・傍題・類語など

裸木(はだかぎ)/枯枝(かれえだ)/枯木立(かれこだち)/枯木道(かれきみち)/枯木宿(かれきやど)/枯木星(かれきぼし)

の季語「枯木(かれき/こぼく)」を使った俳句一覧

冬の季語一覧



おすすめの記事