冬の季語「針供養(はりくよう)」を使った俳句一覧




冬の俳句自動作成

冬の俳句自動作成(上の句)

https://jhaiku.com/winter1/

冬の俳句自動作成(中の句)

https://jhaiku.com/winter2/

冬の俳句自動作成(下の句)

https://jhaiku.com/winter3/

冬の季語「針供養(はりくよう)の解説

針供養は、一年の間に古くなったり、折れたりして使えなくなった針を二月八日に集めて供養することをいいます。この日は裁縫の上達を祈願します。

冬の季語「針供養(はりくよう)子季語・関連季語・傍題・類語など

針祭(はりまつり)/針祭る(はりまつる)/針納(はりおさめ)/納め針(おさめばり)/供養針(くようばり)

の季語「針供養(はりくよう)」を使った俳句一覧

冬の季語一覧



おすすめの記事