りゃくご・略語【超初心者向け俳句百科ハイクロペディア/蜂谷一人】

俳句は17音と短いので長い言葉をよく略します。例えば、きりぎりすを「ぎす」。足の裏は「あうら」。ところで辞書を引くと「あうら」は載っていません。辞書にない言葉は使ってはいけません、と仰る先生もいて初心者は悩むことになります。じゃあ、どうするか?わかっていて使う。つまり確信犯です。あしのうらと五音を使ってあえて字余りにするか。あうらと三音で定型にまとめるか。その選択はあなた次第。最後は自分で決める。それが俳句のルールです。

 

プロフィール
蜂谷一人
1954年岡山市生まれ。俳人、画人、TVプロデューサー。「いつき組」「街」「玉藻」所属。第三十一回俳壇賞受賞。句集に「プラネタリウムの夜」「青でなくブルー」

公式サイト:http://miruhaiku.com/top.html

おすすめの記事