どくしゃ・読者【超初心者向け俳句百科ハイクロペディア/蜂谷一人】

あなたの素晴らしい俳句の価値を決して理解しようとしない人たちのこと。大抵の場合、あなたが一番自信のある句は、読者の目に止まらずスルーされてしまいます。句会であれば無点。句集であれば黙殺。賞であれば落選です。しかし、あなたの句は素晴らしく、読者には見る目がないのですから、落ち込む必要はありません。あのゴッホですら生前には絵が売れなかったではありませんか。あなたの句が読者の称賛を得る日は必ずやってきます。

 

プロフィール
蜂谷一人
1954年岡山市生まれ。俳人、画人、TVプロデューサー。「いつき組」「街」「玉藻」所属。第三十一回俳壇賞受賞。句集に「プラネタリウムの夜」「青でなくブルー」

公式サイト:http://miruhaiku.com/top.html

おすすめの記事