夏の季語「袷(あわせ)」を使った俳句一覧




夏の俳句自動作成

夏の俳句自動作成(上の句)

https://jhaiku.com/summer1/

夏の俳句自動作成(中の句)

https://jhaiku.com/summer2/

夏の俳句自動作成(下の句)

https://jhaiku.com/summer3/

夏の季語「袷(あわせ)」を使った俳句一覧

  • 人なつくあはれ身にそふかな / 飯田蛇笏
  • 三月の筆のつかさや白 / 飯田蛇笏
  • 人さびしき耳のうしろかな / 飯田蛇笏
  • 蘭の香やかかえて椽通り / 岩田涼菟
  • 妻に慊らぬきる日のねむし / 河東碧梧桐
  • 青物を買ふ女房のかな / 河東碧梧桐
  • 朝湯から直に着ならふかな / 久保田兎園
  • 一年の重荷おろせしかな / 久保田万太郎
  • ひさびさに角帯しめしかな / 久保田万太郎
  • ものおもひみせしのうなじかな / 久保田万太郎
  • 着て袂にたすきうつしけり / 久保田万太郎
  • 昼まへに用かたづきしかな / 久保田万太郎
  • 人がらと芸と一つのかな / 久保田万太郎
  • なささうであるのが苦労はつ / 久保田万太郎

夏の季語一覧

おすすめの記事