宮部寸七翁の俳句
  • 啓蟄の河鹿に水を湛えけり
  • 若楓葉広げ終へて平かや
  • ほそぼそとまもるいのちや蚊遣香
  • 蝙蝠やをちに見出し見失ひ
  • 一服の煙草甘さや鯊の秋
  • 血を吐けば現も夢も冴え返る
  • 待つものに郵便ばかり冬籠




宮部寸七翁 プロフィール

宮部 寸七翁(みやべ すなお、1887年1月12日 - 1926年1月30日)



おすすめの記事