冬の季語「落葉焚(おちばたき)」を使った俳句一覧




冬の俳句自動作成

冬の俳句自動作成(上の句)

https://jhaiku.com/winter1/

冬の俳句自動作成(中の句)

https://jhaiku.com/winter2/

冬の俳句自動作成(下の句)

https://jhaiku.com/winter3/

冬の季語「落葉焚(おちばたき)の解説

落葉焚は、きれいに秋に紅葉していた木々の葉が落ちたものを集めて焚くことをいいます。いろいろな落ち葉で、林や境内、庭園なども埋め尽くされていきます。

冬の季語「落葉焚(おちばたき)子季語・関連季語・傍題・類語など

焚火(たきび)/朝焚火(あさたきび)/夕焚火(ゆうたきび)/夜焚火(よたきび)/焚火跡(たきびあと)

の季語「落葉焚(おちばたき)」を使った俳句一覧

冬の季語一覧



おすすめの記事