夏の季語「蟻(あり)」を使った俳句一覧




夏の俳句自動作成

夏の俳句自動作成(上の句)

https://jhaiku.com/summer1/

夏の俳句自動作成(中の句)

https://jhaiku.com/summer2/

夏の俳句自動作成(下の句)

https://jhaiku.com/summer3/

夏の季語「蟻(あり)の解説

蟻(アリ)は、小さい働き者の夏の間に食料を集団で集める虫のことをいいます。蟻は、昆虫の死骸や甘いものに群がって、家の中にも入ってきます。

夏の季語「蟻(あり)子季語・関連季語・傍題・類語など

女王蟻(じょおうあり)/雄蟻(おすあり)/働蟻(はたらきあり)/蟻の塔(ありのとう)/蟻塚(ありづか)/蟻の列(ありのれつ)/蟻の道(ありのみち)/蟻の国(ありのくに)/蟻の門渡り(ありのとわたり)/家姫蟻(いえひめあり)/大黒蟻(だいこくあり)/赤蟻(あかあり)/黄蟻(きあり)/黒蟻(くろあり)/大蟻(おおあり)/小蟻(こあり)/家蟻(いえあり)/山蟻(やまあり)

夏の季語「蟻(あり)」を使った俳句一覧

夏の季語一覧



おすすめの記事