冬の季語「蕪村忌(ぶそんき)」を使った俳句一覧




冬の俳句自動作成

冬の俳句自動作成(上の句)

https://jhaiku.com/winter1/

冬の俳句自動作成(中の句)

https://jhaiku.com/winter2/

冬の俳句自動作成(下の句)

https://jhaiku.com/winter3/

冬の季語「蕪村忌(ぶそんき)の解説

蕪村忌は、江戸時代中期の俳人の与謝蕪村の陰暦の十二月二十五日の忌日のことをいいます。与謝蕪村は、江戸俳諧中興の祖といわれています。

冬の季語「蕪村忌(ぶそんき)子季語・関連季語・傍題・類語など

春星忌(しゅんせいき)

の季語「蕪村忌(ぶそんき)」を使った俳句一覧

冬の季語一覧



おすすめの記事