夏の季語「筍(たけのこ)」を使った俳句一覧




夏の俳句自動作成

夏の俳句自動作成(上の句)

https://jhaiku.com/summer1/

夏の俳句自動作成(中の句)

https://jhaiku.com/summer2/

夏の俳句自動作成(下の句)

https://jhaiku.com/summer3/

夏の季語「筍(たけのこ)の解説

筍(たけのこ)は、新しい竹の芽のことをいいます。土の中から出てきて、非常に速く伸びて若い竹になります。料理法としては、筍飯や煮物などいろいろあります。

夏の季語「筍(たけのこ)子季語・関連季語・傍題・類語など

孟宗竹の子(もうそうちくのこ)/淡竹の子(はちくのこ)/苦竹の子(まだけのこ)/のこめし/たこうな/たかんな

夏の季語「筍(たけのこ)」を使った俳句一覧

夏の季語一覧



おすすめの記事