夏の季語「早乙女(さおとめ)」を使った俳句一覧




夏の俳句自動作成

夏の俳句自動作成(上の句)

https://jhaiku.com/summer1/

夏の俳句自動作成(中の句)

https://jhaiku.com/summer2/

夏の俳句自動作成(下の句)

https://jhaiku.com/summer3/

夏の季語「早乙女(さおとめ)の解説

早乙女(さおとめ)は、田植をする女性のことをいいます。昔は、田の神に仕える装いとして、田植をする女の人が一列で苗を植えました。

夏の季語「早乙女(さおとめ)子季語・関連季語・傍題・類語など

そうとめ/植女(うえめ)/五月女(さつきめ)/家早乙女(いえそうとめ)/内早乙女(うちそうとめ)/早乙女宿(さおとめやど)

夏の季語「早乙女(さおとめ)」を使った俳句一覧

夏の季語一覧



おすすめの記事