夏の季語「落雷(らくらい)」を使った俳句一覧




夏の俳句自動作成

夏の俳句自動作成(上の句)

https://jhaiku.com/summer1/

夏の俳句自動作成(中の句)

https://jhaiku.com/summer2/

夏の俳句自動作成(下の句)

https://jhaiku.com/summer3/

夏の季語「落雷(らくらい)の解説

落雷(らくらい)は、主として地上にあるものと電気を帯びた積乱雲などの間に発生する放電現象のことをいいます。落雷は、代表的な雷の形態です。

夏の季語「落雷(らくらい)子季語・関連季語・傍題・類語など

雷(かみなり)/雷電(らいでん)/雷鳴(らいめい)/雷声(らいせい)/雷響(らいきょう)/雷雨(らいう)/鳴神(なるかみ)/いかずち/はたたがみ/雷霆(らいてい)/激雷(げきらい)/遠雷(えんらい)/軽雷(けいらい)/迅雷(じんらい)/疾雷(しつらい)/日雷(ひがみなり)/雷火(らいか)/雷神(らいじん)/雷鼓(らいこ)/はたたく

夏の季語「落雷(らくらい)」を使った俳句一覧

夏の季語一覧



おすすめの記事