冬の季語「ちり鍋(ちりなべ)」を使った俳句一覧




冬の俳句自動作成

冬の俳句自動作成(上の句)

https://jhaiku.com/winter1/

冬の俳句自動作成(中の句)

https://jhaiku.com/winter2/

冬の俳句自動作成(下の句)

https://jhaiku.com/winter3/

冬の季語「ちり鍋(ちりなべ)の解説

ちり鍋は、昆布だしで豆腐、白身魚、あくの少ない葱、白菜などの野菜類を水炊きにして、ポン酢などで食べる料理のことをいいます。ちり鍋としては、鯛ちり、河豚ちりなどがあります。

冬の季語「ちり鍋(ちりなべ)子季語・関連季語・傍題・類語など

鯛ちり(たいちり)/鱈ちり(たらちり)

の季語「ちり鍋(ちりなべ)」を使った俳句一覧

冬の季語一覧



おすすめの記事