夏の季語「炎天(えんてん)」を使った俳句一覧




夏の俳句自動作成

夏の俳句自動作成(上の句)

https://jhaiku.com/summer1/

夏の俳句自動作成(中の句)

https://jhaiku.com/summer2/

夏の俳句自動作成(下の句)

https://jhaiku.com/summer3/

夏の季語「炎天(えんてん)の解説

炎天は、真夏の太陽の強い日差しがあり、焼け付くような空のことをいいます。意味としては、焼き付くようなに太陽の強い日差しの下ということです。

夏の季語「炎天(えんてん)子季語・関連季語・傍題・類語など

炎日(えんじつ)/炎気(えんき)/炎天下(えんてんか)

夏の季語「炎天(えんてん)」を使った俳句一覧

夏の季語一覧



おすすめの記事