冬の季語「薩摩汁(さつまじる)」を使った俳句一覧




冬の俳句自動作成

冬の俳句自動作成(上の句)

https://jhaiku.com/winter1/

冬の俳句自動作成(中の句)

https://jhaiku.com/winter2/

冬の俳句自動作成(下の句)

https://jhaiku.com/winter3/

冬の季語「薩摩汁(さつまじる)の解説

薩摩汁は、サツマイモを使った独特の鹿児島地方の料理のことをいいます。骨付きの若鳥のままぶつ切りにして長時間味噌仕立ての汁で煮込んで、人参、コンニャク、牛蒡、大根などを加えて葱を最後に入れます。

冬の季語「薩摩汁(さつまじる)子季語・関連季語・傍題・類語など

の季語「薩摩汁(さつまじる)」を使った俳句一覧

冬の季語一覧



おすすめの記事