夏の季語「梅干(うめぼし)」を使った俳句一覧




夏の俳句自動作成

夏の俳句自動作成(上の句)

https://jhaiku.com/summer1/

夏の俳句自動作成(中の句)

https://jhaiku.com/summer2/

夏の俳句自動作成(下の句)

https://jhaiku.com/summer3/

夏の季語「梅干(うめぼし)の解説

梅干は、梅の実の塩漬けのことをいいます。日本では古くから梅干は作られており、弁当やおにぎりなどに使われています。日干しをしていない塩漬けだけのものは梅漬けともいわれています。

夏の季語「梅干(うめぼし)子季語・関連季語・傍題・類語など

梅干す(うめほす)/干梅(ほしうめ)/梅漬(うめづけ)/梅漬ける(うめつける)/梅筵(うめむしろ)

夏の季語「梅干(うめぼし)」を使った俳句一覧

夏の季語一覧



おすすめの記事