夏の季語「夏の果(なつのはて)」を使った俳句一覧




夏の俳句自動作成

夏の俳句自動作成(上の句)

https://jhaiku.com/summer1/

夏の俳句自動作成(中の句)

https://jhaiku.com/summer2/

夏の俳句自動作成(下の句)

https://jhaiku.com/summer3/

夏の季語「夏の果(なつのはて)」の解説

夏の果は、夏の終りのことをいいます。物悲しい思いが、果てるなどの言葉にはつきまといます。避暑や帰省などが終わって、夏の終わりが惜しまれます。

夏の季語「夏の果(なつのはて)子季語・関連季語・傍題・類語など

夏終る(なつおわる)/夏果(なつはて)/夏の別れ(なつのわかれ)/ゆく夏(ゆくなつ)/夏惜しむ(なつおしむ)/暮の夏(くれのなつ)/夏の限り(なつのかぎり)/夏を追う(なつをおう)

夏の季語「夏の果(なつのはて)」を使った俳句一覧

夏の季語一覧

 



おすすめの記事