春の季語「鳴鳥狩(ないとがり)」を使った俳句一覧




春の俳句自動作成

春の俳句自動作成(上の句)

https://jhaiku.com/spring1/

春の俳句自動作成(中の句)

https://jhaiku.com/spring2/

春の俳句自動作成(下の句)

https://jhaiku.com/spring3/

春の季語「鳴鳥狩(ないとがり)」の解説

鳴鳥狩り(ないとがり)は、早朝に鷹狩りを行うことをいいます。春になってから雉が宵に鳴いたところを確かめて、この雉を早朝に狩ります。

春の季語「鳴鳥狩(ないとがり)」の子季語・関連季語・傍題・類語など

朝鷹狩(あさたかがり)/朝鳥狩(あさとがり)/覚狩(おぼえがり)/泊り狩(とまりがり)/泊り山(とまりやま)/聞すえ鳥(ききすえどり)/見すえ鳥(みすえどり)/鈴子(すずこ)/鈴子挿す鷹(すずこさすたか)/継尾の鷹(つぎおのたか)/白尾の鷹(しらおのたか)/白斑の鷹(しらふのたか)

春の季語「鳴鳥狩(ないとがり)」を使った俳句一覧

春の季語一覧



おすすめの記事