夏の季語「峰入(みねいり)」を使った俳句一覧




夏の俳句自動作成

夏の俳句自動作成(上の句)

https://jhaiku.com/summer1/

夏の俳句自動作成(中の句)

https://jhaiku.com/summer2/

夏の俳句自動作成(下の句)

https://jhaiku.com/summer3/

夏の季語「峰入(みねいり)の解説

峰入は、奈良県にある大峰山に登って修行を修行場で重ねることをいいます。大峰山は山岳信仰の山です。「順の峯」は、熊野側から天台宗本山派が春に入山することです。

夏の季語「峰入(みねいり)子季語・関連季語・傍題・類語など

順の峰入(じゅんのみねいり)/逆の峰入(ぎゃくのみねいり)

夏の季語「峰入(みねいり)」を使った俳句一覧

夏の季語一覧



おすすめの記事