春の季語「龍天に登る(りゅうてんにのぼる)」を使った俳句一覧




春の俳句自動作成

春の俳句自動作成(上の句)

https://jhaiku.com/spring1/

春の俳句自動作成(中の句)

https://jhaiku.com/spring2/

春の俳句自動作成(下の句)

https://jhaiku.com/spring3/

春の季語「龍天に登る(りゅうてんにのぼる)」の解説

龍天に登るは、想像上の動物の龍が天に春分のころに登って雲を起こして雨を降らせるということです。古代の中国の伝説から季語になりました。

春の季語「龍天に登る(りゅうてんにのぼる)」の子季語・関連季語・傍題・類語など

春の季語「龍天に登る(りゅうてんにのぼる)」を使った俳句一覧

春の季語一覧

おすすめの記事