春の季語「睦月(むつき)」を使った俳句一覧




春の俳句自動作成

春の俳句自動作成(上の句)

https://jhaiku.com/spring1/

春の俳句自動作成(中の句)

https://jhaiku.com/spring2/

春の俳句自動作成(下の句)

https://jhaiku.com/spring3/

春の季語「睦月(むつき)」の解説

睦月は、古い暦では一月になります。現在の新しい暦ではだいたい二月になります。また、現在では新しい暦の一月の異称として使われることも多くあります。

春の季語「睦月(むつき)」の子季語・関連季語・傍題・類語など

年端月(としはづき)/初春月(はつはるづき)/初空月(はつぞらづき)/太郎月(たろうづき)/霞初月(かすみそめづき)/早緑月(さみどりづき)/子日月(ねのひづき)/祝月(いわいづき)

春の季語「睦月(むつき)」を使った俳句一覧

  • 酒ほがひ倦みつかれたる睦月かな / 飯田蛇笏
  • なつかしき睦月のちりやすゞり筥 / 飯田蛇笏
  • 火を焚いて浦畠人の睦月かな / 飯田蛇笏

春の季語一覧



おすすめの記事