夏の季語「蜥蜴(とかげ)」を使った俳句一覧




夏の俳句自動作成

夏の俳句自動作成(上の句)

https://jhaiku.com/summer1/

夏の俳句自動作成(中の句)

https://jhaiku.com/summer2/

夏の俳句自動作成(下の句)

https://jhaiku.com/summer3/

夏の季語「蜥蜴(とかげ)の解説

蜥蜴(トカゲ)は、大きなものは三十センチの体長になるトカゲ亜目の爬虫類の総称のことをいいます。肌は、緑や青の縞模様があり、濡れて光沢があります。

夏の季語「蜥蜴(とかげ)子季語・関連季語・傍題・類語など

青蜥蜴(あおとかげ)/瑠璃蜥蜴(るりとかげ)/縞蜥蜴(しまとかげ)

夏の季語「蜥蜴(とかげ)」を使った俳句一覧

  • 蜥蜴さます嫉妬のほむらかな / 飯田蛇笏
  • 蝶ながるゝ風にはねあそぶ蜥蜴かな / 飯田蛇笏
  • 蜥蜴の切れた尾がはねている太陽 / 尾崎放哉

夏の季語一覧



おすすめの記事