夏の季語「天草採る(てんぐさとる)」を使った俳句一覧




夏の俳句自動作成

夏の俳句自動作成(上の句)

https://jhaiku.com/summer1/

夏の俳句自動作成(中の句)

https://jhaiku.com/summer2/

夏の俳句自動作成(下の句)

https://jhaiku.com/summer3/

夏の季語「天草採る(てんぐさとる)の解説

天草採る(てんぐさとる)は、海藻の天草を海女が採ることをいいます。天草採るが行われるのは、八十八夜から八月ころです。

夏の季語「天草採る(てんぐさとる)子季語・関連季語・傍題・類語など

天草取(てんぐさとり)/天草取る(てんぐさとる)/天草採る(てんぐさとる)/天草干す(てんぐさほす)/天花菜取る(てんぐさとる)/心太草取る(ところてんぐさとる)

夏の季語「天草採る(てんぐさとる)」を使った俳句一覧

夏の季語一覧



おすすめの記事