夏の季語「喜雨(きう)」を使った俳句一覧




夏の俳句自動作成

夏の俳句自動作成(上の句)

https://jhaiku.com/summer1/

夏の俳句自動作成(中の句)

https://jhaiku.com/summer2/

夏の俳句自動作成(下の句)

https://jhaiku.com/summer3/

夏の季語「喜雨(きう)の解説

喜雨(きう)は、長く日照りが続いて旱ばつのようになっている夏の土用のころにやっと降る恵みの雨のことをいいます。農作物は、長く旱が続くと被害を受けます。

夏の季語「喜雨(きう)子季語・関連季語・傍題・類語など

慈雨(じう)/雨喜び(あめよろこび)

夏の季語「喜雨(きう)」を使った俳句一覧

夏の季語一覧



おすすめの記事