春の季語「種井(たない)」を使った俳句一覧




春の俳句自動作成

春の俳句自動作成(上の句)

https://jhaiku.com/spring1/

春の俳句自動作成(中の句)

https://jhaiku.com/spring2/

春の俳句自動作成(下の句)

https://jhaiku.com/spring3/

春の季語「種井(たない)」の解説

種井は、種籾(たねもみ)を水に袋のままで漬けるための井戸や池のことをいいます。種籾が発芽するのを促すために水に漬けます。

春の季語「種井(たない)」の子季語・関連季語・傍題・類語など

種池(たないけ)/種桶(たねおけ)/種井戸(たないど)

春の季語「種井(たない)」を使った俳句一覧

  • 月影に種井ひまなくながれけり / 飯田蛇笏
  • ひら/\と蛭すみわたる種井かな / 飯田蛇笏
  • 日を抱いてけふを惜しめる種井かな / 飯田蛇笏
  • おがたまの木に縄さげし種井かな / 各務支考

春の季語一覧

おすすめの記事