夏の季語「蟻地獄(ありじごく)」を使った俳句一覧




夏の俳句自動作成

夏の俳句自動作成(上の句)

https://jhaiku.com/summer1/

夏の俳句自動作成(中の句)

https://jhaiku.com/summer2/

夏の俳句自動作成(下の句)

https://jhaiku.com/summer3/

夏の季語「蟻地獄(ありじごく)の解説

蟻地獄(アリジゴク)は、細い砂のすり鉢状の穴の巣の奥に潜んでいるうすばかげろうの幼虫のことをいいます。蟻がこの穴に落ち込むと這い出せなくなります。

夏の季語「蟻地獄(ありじごく)子季語・関連季語・傍題・類語など

擂鉢虫(すりばちむし)/あとずさり/あとさり虫(あとさりむし)

夏の季語「蟻地獄(ありじごく)」を使った俳句一覧

夏の季語一覧



おすすめの記事