夏の季語「鬼灯市(ほおずきいち)」を使った俳句一覧




夏の俳句自動作成

夏の俳句自動作成(上の句)

https://jhaiku.com/summer1/

夏の俳句自動作成(中の句)

https://jhaiku.com/summer2/

夏の俳句自動作成(下の句)

https://jhaiku.com/summer3/

夏の季語「鬼灯市(ほおずきいち)の解説

鬼灯市(ほおずきいち)は、東京の浅草寺(せんそうじ)の境内に、四万六千日の縁日の七月十日とこの前の日に立つほおずきを売る市のことをいいます。

夏の季語「鬼灯市(ほおずきいち)子季語・関連季語・傍題・類語など

夏の季語「鬼灯市(ほおずきいち)」を使った俳句一覧

夏の季語一覧



おすすめの記事